トップページへ

Exhibition___展示・販売・体験などのご案内

Argema mittrei

繭糸の構造と機能性(展示資料/書籍)

「糸の断面の孔は多いほど保温効果、吸水性などが高く、布にすると肌に心地よい素材となる。 写真はマダガスカルに生息するアゲマミトレイの繭糸断面写真。カイコの糸には存在しない孔が、全体の26,7%を占め、ヤママユガ科の中では現在最も高い値を持つ。」 (デー タ提供:赤井弘+檜山佳子)

Stall_1

家蚕、野蚕の布
(展示・一部販売)

素材として未開拓の繭で試験的に作ったものをご紹介。実際に触れてみることができます。また、シルクの靴下やハンカチ、ストー ル、服、反物などの販売を行っています。例:ストール\3500~、靴下\2000~、下着¥5800~、衣類\15000~な ど。


eri_cocoon

繭から布へ(体験)

いろいろな種類の繭を実際に見たり触ったりすることができます。また不定期に繭から糸をとる体験や、シルクの糸の手織り体験が できます(詳細はトップページ下のカレンダーでお知らせいたします)。
写真:繭クラフト体験

繭クラフト体験

エリサン飼料ネズミモチ

幼虫エサやり(体験)

一年を通して休眠しない絹糸昆虫エリサンをメインに、実際に生きた絹糸昆虫に触れる体験ができます。給餌体験のほか、ライフサ イクルなどをビデオでご紹介。希望者に有償で卵配布いたします。(詳細はトップページ下のカレンダーでお知らせいたします)。

inserted by FC2 system